【お知らせ】Kindle系の記事増量中です!

ラ・ラ・ランドを見た人にオススメの関連映画はコレ!【関連映画探索】

※アイキャッチ画像はアプリ「Filemarks」のスクリーンショットです。

こんにちは、ウヤルームというブログを運営しているうや(@uyaroom)です。

突然ですが、みなさんは映画を見終わったら何をしますか ?
友達とその映画について語る。感想をSNSに投稿する。どれも最高ですよね!

私が最近ハマっている楽しみ方は、「その映画の監督・俳優をインターネットで調べる」です。

この監督は他にどんな作品に関わっているのだろう
主演の俳優は他にどんな映画に出演しているのだろう
調べていくと、映画がドンドン面白く、奥深くなってくるんです。
そんなわたしが調べたことをまとめてご紹介するのがこのコーナー「映画関連探索」です。

今回は話題となった名作「ラ・ラ・ランド」の関連映画をご紹介!

監督は若き天才「デイミアン・チャゼル」

ラ・ラ・ランド」の監督は「デイミアン・チャゼル」です。
1985年生まれ。なんと33歳という若さです。(※2018年12月現在)

デイミアン・チャゼルは、ジャズ・ドラマーとその指導者の過激なやり取りを描いた映画「セッション」でその名を世に知らしめることとなります。
デイミアン・チャゼルが20代の時に制作した「セッション」は、数々の映画賞で賞を獲得し大成功を収めます。
その資金で制作されたのが、「ラ・ラ・ランド」です。

そして、「ラ・ラ・ランド」ではゴールデングローブ賞 監督賞、アカデミー監督賞を最年少で受賞しました。
まさに、天才ですね。

ラ・ラ・ランド」の関連映画として、「セッション」はかなりオススメです。
ちなみに、デイミアン・チャゼル自身もミュージシャンを目指し、高校でジャズ・ドラムに打ち込んでいた経験があります。

俳優はカメレオン俳優「ライアン・ゴズリング」

ラ・ラ・ランド」の主演俳優は「ライアン・ゴズリング」です。

ライアン・ゴズリングは経験豊富な俳優で、そのキャリアを子役からスタートさせています。
そんな、ライアン・ゴズリングが世に出るキッカケとなったのが、映画「きみに読む物語」です。
きみに読む物語」は、映画史に残るキスシーンがあるとまで言われている名作です。

カメレオン俳優と呼ばれるような、その役柄を完璧に理解して役を作り上げる才能が認められ、その後も、次のような映画で数々の賞にノミネートされています。

  • ハーフネルソン
  • ラースと、その彼女
  • ブルーバレンタイン
  • ラブ・アゲイン
  • ドライブ
  • マネー・ショート 華麗なる大逆転

うや的には、特に「ドライブ」の超クールで渋い演技は最高でした。

そして期待の女優「エマ・ストーン」

ラ・ラ・ランド」の主演女優は「エマ・ストーン」です。

エマ・ストーンはなんとあの映画「ゾンビランド」に出演しています。
ゾンビランド」とは、以前ウヤルームで紹介した映画「ヴェノム」の監督が制作しているゾンビ映画です。これは要チェック。
【関連映画探索】トム・ハーディ主演、ヴェノムの関連映画を解説

その後、「アメイジング・スパイダーマン」や「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」などの話題作に出演し、そのキャリアを進めたエマ・ストーンは、ついに「ラ・ラ・ランド」でアカデミー女優賞を受賞しました。

うや的には、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」でエマ・ストーンが演じている不良少女、好きです。

ラ・ラ・ランドの関連映画まとめ

今回は「ラ・ラ・ランド」の関連映画をご紹介しました!
以下の関連作品は要チェックです!

  • セッション
  • きみに読む物語
  • ドライブ
  • バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
  • ゾンビランド

そして、忘れてはいけないのが、「ファースト・マン」!
デイミアン・チャゼルとライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ宇宙映画です。
2019年2月公開予定ですが、今から楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です