【お知らせ】Kindle系の記事増量中です!

【関連映画探索】ラミ・マレック主演、ボヘミアン・ラプソディの関連映画を解説

※アイキャッチ画像はアプリ「Filemarks」のスクリーンショットです。

今回は「ボヘミアン・ラプソディ」の関連映画をご紹介!

こんにちは、ウヤルームというブログを運営しているうやです。

 

私は映画が好きなのですが、

最近よくやっているのが、見た映画の関連映画を調べるということ。

見た映画の監督は、今までにどんな映画を撮っているのだろう、

主演の俳優は他にどんな映画に出演しているのだろう

そんなことを調べていくと、更に映画が面白くなってくるんです

 

そこで、このウヤルームでは、「関連映画探索」というシリーズを立ち上げ、

私が見た映画とそれに関連する映画を紹介していこうと思います。

 

第一回目の今回は、「ボヘミアン・ラプソディ」を紹介します!

 

監督は「X-MEN」シリーズの「ブライアン・シンガー」しかし…?

ボヘミアン・ラプソディの監督は「ブライアン・シンガー」

「ブライアン・シンガー」監督は、ほぼ全てのX-MENシリーズを含む多くの作品を手がけています

  • X-メン
  • X-MEN2
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション
  • X-MEN:フューチャー&パスト
  • X-MEN:アポカリプス
  • スーパーマン リターンズ
  • ワルキューレ

 

しかし、今回監督した作品「ボヘミアン・ラプソディ」では、

主人公フレディ・マーキュリー役の俳優「ラミ・マレック」との衝突や個人のスキャンダル、撮影現場を3日間不在にした等の理由から

なんと、撮影の途中で監督を降板しています、、!

 

監督を引き継いだのは「キック・アス」にも出演する「デクスター・フレッチャー」

ブライアン・シンガー監督の後を継いだのは、キック・アスにも出演するなど俳優としても活躍する監督「デクスチャー・フレッチャー」

監督としてはイギリスのミュージカルを映画化した作品「サンシャイン 歌声が響く街」を手がけています。

 

2人の監督のリレーとなった「ボヘミアン・ラプソディ」ですが、それを感じさせない完成度、

後任の「デクスチャー・フレッチャー」が上手くまとめ上げたのでしょうか。さすがです。

 

QUEENのボーカル、フレディ・マーキュリーを演じるのは「ナイト ミュージアム」に出演する「ラミ・マレック」

ボヘミアン・ラプソディの主役を務めるのは「ラミ・マレック」!

 

「ナイト ミュージアム」シリーズではエジプト王アクメンラー役を務めるなど、

その風貌から、個性的な役を演じることが多い俳優ですが、

本作「ボヘミアン・ラプソディ」では、まさにフレディ・マーキュリーの生き写し、

フレディ・マーキュリーよりフレディ・マーキュリーらしい熱演だったのではないでしょうか。

 

今後の活躍が楽しみな俳優でもあります。

 

ボヘミアン・ラプソディの関連映画まとめ

今回は関連映画探索シリーズとして「ボヘミアン・ラプソディ」をご紹介しました!

以下の関連作品は要チェックですね!

・X-MENシリーズ

・ナイト ミュージアムシリーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です